SHOPPING

RW 9895D

40,824円

COLOR GOLD RUSSET SEQUOIA
SIZE
BRANDS REDWING OXFORD,CHUKKA,SIDEGORE etc.
返品・交換についてはこちらをご覧ください
数量 (在庫:あり)

ゴールド・ラセットのワーク・オックスフォードです。1954年に発売された「アイリッシュセッター」のオックスフォードのディティールを可能な限り再現したモデルです。

5つハトメやカン止め、ベロ裏の刺繍タグなどは、50年以上前に作られていたオックスフォードと同じ仕様になっています。つま先のモカシン部分は6インチ丈と同じで、ふたつのパーツを組み合わせた形状になっています。

通常のワーク・オックスフォードはカカト部分はドッグ・テール(犬の尻尾のような形)になっていますが、このモデルは一枚革の腰革を市革で縫い合わせた形になっています。

サイズ等はヒール内側に刻印されています。

春・秋・冬はもちろん、真夏でもショーツなどと合わせて軽〜く履いていただいても格好良いと思います。このゴールド・ラセットは、履きこむほどに深みを増していく“育て甲斐”のある革ですよ。

*画像をクリックすると拡大表示されます

BRAND

REDWING OXFORD,CHUKKA,SIDEGORE etc. レッド・ウイングのオックス、チャッカ、サイドゴアなど、その他のモデルです。(MADE IN U.S.A.)

ワークブーツの代名詞的存在です。ノーザンアイランドはレッドウイング・ジャパンの正規代理店で、純正パーツでソールの張替えなどの修理もできます。当店取扱外のモデルやサイズのお取寄せもできますのでお問い合わせください。代表のタナベがこの道に進むきっかけとなったのはレッドウイングとの出会いが大きいです。フアッションとは関係なく、お使いになるかたとともに時を重ねていける逸品です。レッド・ウイングの靴は愚直にアメリカ生産を守っています。レッド・ウイングのブーツはあくまでもワーク基準で生産されているため、アッパー・レザーに細かいキズや染めムラ・シミなどがあります。また、細かい仕様の変更や、革の風合いなども個体差があるものもあります。そういう部分も含めて履きこんでいく、というのがレッド・ウイングの考え方ですので、どうかご理解をお願いいたします。

COMMENT

ページの先頭へ
CLOSE
VIEW CART