SHOPPING

RW 8050D

39,960円

COLOR CHOCOLATE CHROME
SIZE
BRANDS REDWING OXFORD,CHUKKA,SIDEGORE etc.
返品・交換についてはこちらをご覧ください
数量 (在庫:あり)

チョコレート・クロームの「フォアマン・シュー」です。

20世紀初頭に、より大きな規模で均質な商品を大量生産できるようになった工場制機械工業の分野において、「フォアマン(工場長、現場監督)」の役割がより重要になりました。生産ラインの運営とワーカーを管理統率する専門職、そんな「フォアマン」に向けて作られた短靴をルーツに持つのが「フォアマン・シュー」です。1940年代に誕生した「#533」というモデルがベースになっています。

通常ミッド・ソールを使わないコルク・ソールにミッド・ソールを追加することで、1940年代に作られていたワーク・オックスフォード「#533」とほぼ同じ厚さをもつ、極めて頑丈なソールまわりに仕上げてあります。

シンプルなプレーン・トゥのワーク・オックスフォードですが、もちろん作りはワーク・ブーツなみに頑丈なものとなっています。

長く履きこむことで、さらに深い味わいとなっていきます。

内側はレザーのフル・ライニングになっています。

*画像をクリックすると拡大表示されます

BRAND

REDWING OXFORD,CHUKKA,SIDEGORE etc. レッド・ウイングのオックス、チャッカ、サイドゴアなど、その他のモデルです。(MADE IN U.S.A.)

ワークブーツの代名詞的存在です。ノーザンアイランドはレッドウイング・ジャパンの正規代理店で、純正パーツでソールの張替えなどの修理もできます。当店取扱外のモデルやサイズのお取寄せもできますのでお問い合わせください。代表のタナベがこの道に進むきっかけとなったのはレッドウイングとの出会いが大きいです。フアッションとは関係なく、お使いになるかたとともに時を重ねていける逸品です。レッド・ウイングの靴は愚直にアメリカ生産を守っています。レッド・ウイングのブーツはあくまでもワーク基準で生産されているため、アッパー・レザーに細かいキズや染めムラ・シミなどがあります。また、細かい仕様の変更や、革の風合いなども個体差があるものもあります。そういう部分も含めて履きこんでいく、というのがレッド・ウイングの考え方ですので、どうかご理解をお願いいたします。

VIEW CART

商品を探す

  • アイテム

    ALL

  • ブランド

    REDWING OXFORD,CHUKKA,SIDEGORE etc.

ページの先頭へ
CLOSE
VIEW CART