SHOPPING

RED WING RW 8271D "ORO-RUSETT"

¥ 48,730 税込

ORO-RUSETT

しばらく生産を中止していた赤茶のエンジニアが久しぶりに登場です。
1995年に90周年モデルとして発売され、2002年にも再販されたものの、その後惜しまれつつ製造中止となった、隠れた名作です。

1936年、鉄道機関士のために開発された“安全靴”ですが、すぐにレッドウィングを代表する型となりました。

赤茶のレザー(オロ・ラセット「ポーテージ」)は、レッドウィングが扱う革の中でも最も色の変化を楽しめる革です。
履く人の履き方やお手入れの仕方によって、まったく異なる雰囲気に育っていきます。
レッドウィングの“育てる楽しみ”を一番味わいやすい革ですね。

けして履きやすい靴ではないですが、何物にも代えがたい魅力があります。
時間をかけて、自分の物にしていってください。

  • サイズ:

数量:
返品・交換についてはこちらをご覧ください

BRAND
REDWING ENGINEER,PECOSレッド・ウイングのエンジニアとペコスです。(MADE IN U.S.A.)
ワークブーツの代名詞的存在です。ノーザンアイランドはレッドウイング・ジャパンの正規代理店で、純正パーツでソールの張替えなどの修理もできます。当店取扱外のモデルやサイズのお取寄せもできますのでお問い合わせください。代表のタナベがこの道に進むきっかけとなったのはレッドウイングとの出会いが大きいです。フアッションとは関係なく、お使いになるかたとともに時を重ねていける逸品です。レッド・ウイングの靴は愚直にアメリカ生産を守っています。レッド・ウイングのブーツはあくまでもワーク基準で生産されているため、アッパー・レザーに細かいキズや染めムラ・シミなどがあります。また、細かい仕様の変更や、革の風合いなども個体差があるものもあります。そういう部分も含めて履きこんでいく、というのがレッド・ウイングの考え方ですので、どうかご理解をお願いいたします。また同じモデルでもタグや刻印、ボックスの仕様等が異なるものがあります。

VIEW CART

商品を探す

検索

ITEMITEM

BRANDSBRANDS

ページの先頭へ
CLOSE
VIEW CART