SHOPPING

KANELL "MID SHIP" CAFE/CAFE AU LAIT

¥ 18,480 税込

カネルを象徴するアイテム、
マリニエール(バスクシャツ)のミドシップです。

コットン100%のビンテージ・リブ編みは伸縮性に富み、
肌触りもバツグンで、すっきりと着こなしていただけます。

肩のリブは伸び止めと補強を兼ねていて、
フランスでは商標登録され、他ではみられない仕様です。

カフェ・ボディにカフェオレ・ストライプ。
フレンチ感258%アップ(当社比)。
これもめちゃんこいいですね。


COTTON 100%

MADE IN FRANCE.

コバヤシ(178cm/65kg)はサイズMを着ています。

サイズS 肩幅44 身幅45 着丈62 裄丈77
サイズM 肩幅46 身幅47 着丈64 裄丈79
サイズL 肩幅48 身幅50 着丈67 裄丈82

☆ミッドシップについて。

VINTAGE RIBと呼ばれる昔ながらの風合いを現代に引き継ぐべく、
現行の編み機に徹底したチューニングを加え、
当時の風合いを忠実に再現しています。
その最大の特徴は
ニットの機械でしか表現できない伸縮性にあります。
伸縮性のある身生地は、
着用時に体をやさしく包み込むように伸張し、
着用後の洗濯により元の形に戻ろうとする力が働きます。
着用回数がふえ、着こむ事により縦、横に伸縮を繰り返し、
洗うたびに自分の体に少しづつフィットしていきながら、
最終的には自分のボディを記憶するようにサイズが安定します。
この工程をフランスでは「動く」と表現します。
伸びるでもなく、縮むのとも違う、
着こんでいくことで自分の体の凹凸を反映し、
自分だけの一枚に育っていくその感覚は独特のものであり、
ミッドシップの最大の特徴です。

もう一つのポイントが肩部分の縫製仕様です。
ワークウエアの観点から生み出されるカネル社の製品は、
シンプルでありながら
計算されつくしたディテールを有しています。
ほぼ長方形に編み込まれた前身頃と後ろ身頃は、
肩の部分を折り返し、
重ね合わせて縫製されることにより、
伸び止めと補強の役割をはたします。
機能性から派生したディテールですが、
同時に高い生産性を持つことから
カネル社特有のデザインであることが認められ、
フランスでは正式にパテントを取得しており、
同様の仕様は他社では真似することができません。
機能性は勿論、一目でそれとわかるその仕様は、
今ではカネル社の商品を特徴づける
貴重なアイコンにもなっています。

  • サイズ:

数量:
返品・交換についてはこちらをご覧ください

FILEUSE D'ARVOR / KANELL

フィールズ ダルボーは1927年、フランスはブルターニュの港町で創業しました。
およそ一世紀ものあいだ地元に根付いた活動を続け、
今でも頑なにMADE IN FRANCEを守り続けているマリンブランドです。
なかでもマリニエール(バスクシャツ)は、ブランドを象徴するアイテムです。
一般的なカット・ソウとはひとあじ違う、ニットの手法で編み出される製品は、
優しい肌触りと素晴らしい耐久性を誇ります。
またフランス海軍や、多くのブランドに製品を供給していることからも、高品質がうかがえます。
2020年よりブランドを創業時の名前である"KANELL"に変更いたしました。

VIEW CART

商品を探す

検索

ITEMITEM

BRANDSBRANDS

ページの先頭へ
CLOSE
VIEW CART